国酒プロジェクト2017

近年、日本人の日本酒(国酒)離れがすすんでおり毎年3%前後の酒造が廃業になっており、私たちの先祖が醸し出した坂造りの文化、伝統が急速に衰退しております。作りから始まった酒造りの文化、伝統が急速に衰退しております。
こんな時代だからこそ、天からの恵みに誇りを持ち、ちょっとだけ体験し美味しい日本酒を造りませんかというプロジェクトです。
国米プロジェクトに参加頂くと自分たちで田植え・収穫したお米からできた日本酒を造ることができます。ご家族でご参加いただくと楽しい思い出になると思います。
>>国酒プロジェクト2016はこちら
>>国酒プロジェクト2015はこちら
>>国酒プロジェクト2014はこちら
>>国酒プロジェクト2013はこちら
>>国酒プロジェクト2012はこちら

 


国酒プロジェクトの詳細

参加費用

■個人・ご家族 1 口¥5,000(税込)
※ご家族にて参加の場合、1家族につき1口でご参加いただけます。

■企業・法人 1 口¥10,000(税込)
※企業・法人の場合、人数に関わらず1 口でご参加いただけます。

含まれるもの ●田植え参加
●稲刈り参加
●個人会員
●できあがった日本酒1本 (2018年春)

法人会員
※グループ会員 できあがった日本酒2本(2018年春)



●日時 平成29年5月28日(日曜日)9時00分より
●集合場所 国岡農場
●住所 北海道夕張郡栗山町継立160-2
●電話番号 0123-75-2771
●送迎車ご希望の方!
太陽旅行株式会社/会社前発 AM8:00
行き:太陽旅行会社前 8:00発車 国岡農場 行
帰り:国岡農場   13:00発車 JRさっぽろ駅 行
お一人様 往復 1,000円

稲刈り日時
2017年秋予定
●日時 平成29年秋予定
●集合場所 国岡農場
●住所 北海道夕張郡栗山町継立160-2
●電話番号 0123-75-2771

●シャトルバスご利用の方!
太陽旅行発 AM8:30
行き:太陽旅行 8:30発車 国岡農場 行
帰り:国岡農場  14:00発車 さっぽろ駅 行
お一人様 往復 1,000円

2017年5月28日(日)
【田植え】
酒米『吟風』を栗山の専業農家にて田植えを行います。
秋には元気に収穫できる様に
気持ちを込めて頑張りましょう!
※詳細は別途会員様にご案内いたします。
2017年秋予定
【収穫】(稲刈り)
無事に実った酒米に祈りを込めて。
※詳細は別途会員様にご案内いたします。
2017年 冬 【酒造】(小林酒造)
美味しいお酒になりますように!
2018年 春 【ひと冬超えて熟成】
【完成】
栗山の氏神様・北海道神宮に奉納。
七番蔵(小林酒造直営の居酒屋)にてお披露目会
ホームページはこちら
※詳細は別途会員様にご案内いたします。
2019年 秋 【伊勢式年遷宮】 お酒奉納
参加者としてお名前を記載いたします。

企業協力

小林酒造 1878年創業の老舗蔵。のどかに広がる田園、なだらかに連なる丘陵、そして清らかな夕張川。この美しく穏やかな町・栗山に蔵を構える小林酒造は百十余年の伝統を慈しみながら、生命の水を育み続けています。

〒069-1521 北海道夕張郡栗山町錦3丁目109
TEL.0123-72-1001
ホームページ:http://www.kitanonishiki.com/

国岡農場 栗山町の豊かな自然と綺麗な水で育まれた米と野菜を栽培。
田んぼの周りでホタルやニジマスにも出会える米作りに最高の
環境です。農場オーナーの目に適う厳選食物も販売しております。

〒068-0353 北海道夕張郡栗山町継立160-2
TEL.0123-75-2771