国酒プロジェクト2012

日本人は天からの恵みと地からの恵みを頂き、農耕民族として御米や御酒、山海の幸を「奉る」事で神に感謝を表し豊かな生活と幸せを祈ったのです。現代も細胞がそのことを考えているからこそすべてを恵みに感謝をする日本人「もったいない」精神が、全てのもの作りに活かされているのではないでしょうか?
そもそも日本酒以外のお酒作りの技術は、日本人の気質もありどこの国より丁寧に清潔に製造できる国民性が最高の製品力を支えていると思います。
日本人の日本酒(国酒)離れは残念なことに急速に進んでおります。
感じることができれば素敵な心の育みになると考えます。
また、2013年は伊勢神宮の遷宮の年であります。
古来の酒造りを経験して先人の思いに心を寄せてもともとの
『五穀豊穣』の精神に触れる事で少しでも節目に相応しい体験になればと心から思います。

参加希望の皆様へのご案内

プロジェクト参加・協賛希望の方は下記の「国酒プロジェクト」の詳細を確認の上、参加申込フォームより登録送信して下さい。
詳しい参加要項、振込先案内等の資料をメール又は郵送にてご案内致します。
届いた資料を確認後、ご希望の口数をお振り込み頂ければこちらから領収書と今後のスケジュール予定表をご郵送致します。
参加できる行事がありましたらご検討下さい。(日程等は別途告知します)行事に参加できなくても、
「2013年春できあがった日本酒を1本贈呈致します。
そして、賛同会員として伊勢神宮奉納時名前(個人・企業名)を記載致します」

是非、日本人としての国酒プロジェクトにご賛同頂ければ嬉しい限りです。

そして、北海道の大地からの力と、天からの恵みと、皆様の思いを吸収した「旨い国酒」で乾杯しましょう。
一歩踏み出して地域貢献できる素敵な「国酒プロジェクト」になるとともに、大人が夢を抱ける小さくても笑顔溢れる「輪」になることをここに宣言します。

栗山をご紹介頂いた企画印刷の大橋様、酒米指導頂く国岡農場様、酒造協力頂ける小林酒造様には心から感謝申し上げます。 

 


プロジェクトの詳細

参加費用 ■個人・ご家族 1 口¥5,000(税込)
※ご家族にて参加の場合、1家族につき1口でご参加いただけます。
■企業・法人 1 口¥10,000(税込)
※企業・法人の場合、人数に関わらず1 口でご参加いただけます。
※ 2012 年5 月31日締切
含まれるもの ●田植え・稲刈り・小林酒造見学の参加権利(12 才未満無料)
●現地集合(送迎バスも運行予定)
●皆様で丹精込めた日本酒1本プレゼント。(720ml プレゼント・純米酒予定)
  ※企業・法人の場合、日本酒2 本プレゼント 
●来春の七番蔵での『新酒お披露目試飲会』参加権利(別途会費)
●田植え・稲刈りに参加できない場合でも、国酒プロジェクト参加者として、
  できあがった日本酒をプレゼント。伊勢奉納時にもお名前を記載いたします。
2012年6月3日(日) 【田植え】
酒米『吟風』を栗山の専業農家にて田植えを行います。
秋には元気に収穫できる様に
気持ちを込めて頑張りましょう!
※詳細は別途会員様にご案内いたします。
2012年9月22日(土) 【収穫】(稲刈り)
無事に実った酒米に祈りを込めて。
※詳細は別途会員様にご案内いたします。
2012年 冬 【酒造】(小林酒造)
美味しいお酒になりますように!
2013年 春 【ひと冬超えて熟成】
【完成】
栗山の氏神様・北海道神宮に奉納。
七番蔵(小林酒造直営の居酒屋)にてお披露目会
ホームページはこちら
※詳細は別途会員様にご案内いたします。
2013年 秋 【伊勢式年遷宮】 お酒奉納
参加者としてお名前を記載いたします。

企業協力

小林酒造 1878年創業の老舗蔵。のどかに広がる田園、なだらかに連なる丘陵、そして清らかな夕張川。この美しく穏やかな町・栗山に蔵を構える小林酒造は百十余年の伝統を慈しみながら、生命の水を育み続けています。

〒069-1521 北海道夕張郡栗山町錦3丁目109
TEL.0123-72-1001
ホームページ:http://www.kitanonishiki.com/

国岡農場 栗山町の豊かな自然と綺麗な水で育まれた米と野菜を栽培。
田んぼの周りでホタルやニジマスにも出会える米作りに最高の
環境です。農場オーナーの目に適う厳選食物も販売しております。

〒068-0353 北海道夕張郡栗山町字継立160番地2
TEL.0123-75-2771